将来は慶応大学に入学させたいという希望がありました。小学生の時に、選択肢を広げてあげるためにできる事といえば、目標を高めに設定して自分で選べるところが多い状況を作ってあげる事だと思いました。慶応大学というのは、夫の母校であるということで、それだけではないのですが、レベルの高い大学に入ることで就職にも有利であるということも考慮しました。
受験対策として、4年から塾に通い始めましたが、ノウハウや実績があり、さらにより効率よく受験対策を行っているところを選びたいこともあり、実績のある塾にしました。入塾テストもあるような難しいところだったのですが、受験対策が盛んなところ得尾ラブことができて良かったです。
慶応大学出身の講師がいたため、とても安心して、また細かい情報なども集まってきていますので、学習の仕方などにも変化が出てきたように感じます。相性がよかったこともあり、其れと比例して成績も上がっていきました。

Comments closed.